欧州の白銀の妖精 “CT 599MX マグネット採用 デュアル・パドル”

通販・税込み定価 42,984円(税抜き価格39,800円)
在庫あります。即日発送いたします。






☆イギリスと東欧ウクライナにオフィスと工房を持つCT社の
「CT 599MX デュアル・レバー・パドル」です。一般のパドルよりも基台に重量を持たせてあるので安定した打鍵が可能です。
☆ダブル銀接点(シルバー・コンタクト)で正確無比な打鍵が実現します。
マグネットシステムを採用しています。磁力の反発により、軽いタッチと正確無比の打鍵という二つの長所を実現しました。
☆高速打鍵にピッタリです。
新品・未開封です。

★iambic方式に対応していますので、エレクトロニック・キーヤーか、エレキー内蔵リグにつないで
2枚のレバーを内側に閉じる(スクイーズする)と、短点と長点の交互自動連続送出ができます。
(トツートツートツーのピリオドなど)
☆大きさは100mm x 90 mm x 46mm、重量は約1.5kgです。
6.3mmの電鍵ケーブルが付属します。ミニプラグのアダプタも付きます。

★iambicはアイアムビックまたはアイアンビックと読みます。iambicという言葉はエレクトロニック・キーヤー(エレキーヤー)に関連している用語です。CT599のようなiambic方式対応のデュアルパドルをiambic方式対応のエレキーヤーにつなぎ、2枚のレバーの両方を内側に同時に押し続ける(スクイーズする)と、エレキーヤーは短点と長点を交互に自動的に送信し続けます。つまり2枚のレバーの両方を内側にスクイーズするだけで「−」「・」「−」「・」を送信します。同様に、ピリオドの「・−・−・−」や、+記号の「・−・−・」などの短点と長点を交互打鍵する文字も、スクイーズするだけで送信できます。当然ですが、iambic方式のエレクトロニック・キーヤーとパドルを組み合わせると、片方のレバーを押し続ければ短点を自動送出するし、もう片方のレバーを押し続ければ長点を自動送出します。他方、シングルパドル(レバーが1枚羽根のパドル)を使うか、またはiambicに対応していないエレキーヤーにつないで「C」を送信しようとするとき、電鍵のレバーを「−」「・」「−」「・」と4回も叩かなければなりません。

この商品は郵便局の「ゆうパック」(元払い・宅配方式、三重以東〜青森以南は送料700円)か、
またはヤマト運輸のコレクト(商品到着時に戸口で商品代金と送料をお支払いいただく方法)で発送いたします。
ご注文時には、ご住所(発送先が異なる場合は発送先も)とメールアドレスをお知らせください。

☆商品入りの元箱を別の箱で厳重に二重に梱包して発送します。

ご購入やお問い合わせはオンライン申込書(Eメール)でご注文いただけます。

または、お電話でもご注文いただけます(土日祝祭日も営業)。

ファックスでも、ご注文いただけます。

* PayPalですと、オンラインで支払えます *
paypal logo

Picnic Trade & Picnic Plan Publishing Inc. logo
ハム用品の通信販売サイト「アマチュア無線ランド」のトップページへ
 © Picnic Trade & Picnic Plan Publishing Inc., 1988-2016